カードローンの審査、初めてだと何を用意して良いかわかりませんよね。銀行カードローンに申し込んだ時の準備する物について解説します。

1.大金を借りないなら、本人確認書類だけでいい

銀行カードローンは2段階に分かれています。大金を借りる必要がないのであれば、免許証等の本人確認書類だけでオーケーです。

2.大金を借りたいなら、収入証明書が必要

300万円以上の借入を行いたい場合は、収入証明書が必要になります。また、年収が低かったり、職業が不安定とみなされた場合も証明のために収入証明書が必要になる事がありますので、二度手間にならない様に、すぐに持ち出せる様でしたら持っていたておくといいでしょう。

収入証明書は職場から渡される、源泉徴収票とかで大丈夫です。

3.提出のタイミング

稀に大手銀行カードの様にネットで申込む時、本人確認書類は審査が終わった後に郵送したり、店舗に渡しに行く事によってカードと一緒に発行されたりする流れになっているところもあります。要求されないなと思って忘れない様にしてください。

本人確認書類は単純ですが、絶対に必要になる書類です。特に収入証明はまた使いますので、コピーと原本を持っていく様にしましょう。