無人契約機を利用すれば、お店の窓口まで行かなくても、その場で申込むことができて便利です。でも「契約機の操作って難しそう…」と思う人もいるかも知れませんね。無人契約機の部屋のなかには電話があるので、分からないことがあれば電話で質問できますよ。

【手続き方法】

まず、無人契約機の部屋へ入ったらカギをかけましょう。勤務先や希望借入れ金額、他社からの借入れ状況などタッチパネルで入力します。お店によっては備付けの申込用紙に記入したあと、機械でスキャンする場合もあります。

次は、身分証明書と収入を証明できる書類をスキャンします。すると電話が鳴って「あなたの勤務先へ在籍確認電話をかけても良いですか?」と尋ねられます。在籍確認電話とは、ウソの勤務先を記入する人がいるため、本当に勤務しているのかチェックするために行うものです。

【契約完了】

残念ながら審査に通らなかった場合、契約機の画面に「通りませんでした」と表示されます。一方、通った場合は「通りました」と電話で伝えられます。あとは、契約内容・契約可能な金額に同意すれば契約は完了です。

たいてい無人契約機の近くにATMが設置してあるので、カードが発行されたらすぐキャッシングすることができます。スムーズに手続きが進めば、契約完了までは30~40分ほどでしょう。

無人契約機を利用する前に、ネットで個人情報を送信しておけば契約時間の短縮になりますよ。