国勢調査員の袋の出品|メルカリが悪いわけじゃないがモラルの問題

それは国勢調査員の袋までが売りに出されて、最近のニュースで叩かれている感のあるメルカリ。
でも、それってm、得る仮が悪いわけじゃなく出品者のモラルの問題ではないでしょうか?
最近ではコロナで開催中止された高校球児の思い出のために配られた「甲子園の土入りキーホルダー」m、あでが売りに出されたことがニュースになっています。

まあ、買う方がいるから出品されるのだろうけど
売りほうも買うほうもちょっと常識を疑いますよね。

■ 問題になったのは「総務省の国勢調査委員の袋」だけど
出品された国勢調査員の使用する袋
値段は1000円也
確かにその手提げ袋には
「令和2年 国勢調査」
と記されています。
しれがメルカリに出品されていたことをしったマスコミが
各家庭の情報を入手して悪用される
だの大騒ぎです。
「そんな袋を持った人が癒えに来たら、高齢などは調査員と信じてしまうかもしれません。銀行口座やクレジットカードの情報が必要と言われれば、詐欺に発展しかねない」

たかだか袋1枚で話が発展しすぎではないだろうか?
そんな国勢調査員の袋を持ってあるくほうが目立つし、メルカリで購入したのならばすぐに足がつくとは思うのだが・・・

■ メルカリに出品された「甲子園の土入りキールダー」
コロナで後進の夢を断たれた高校球児のために阪神の矢野監督の発案で全国の高校球児に贈られた「甲子園の土入りキーホルダー」
それが相次いでメルカリに出品されているらしい。
売るほうも売るほうなら買うほうも買うほうである。
確かになにか話のネタにでもなれば?
そんな軽い気持ちで買うのかもしれないが、送った側がどんな思いで贈ったほか?までは考えが及ばないのだろうか。

■ 個人間取引を手助けするメルカリだから仕方ない
今まで こんな個人間の取引を可能にしたのがメルカリです。
以前からあったヤフオク以上に簡単に出品 購入できるのシステムはまたたくまに市場を席巻しました。
そんな大躍進を続けているメルカリさんへの妬みやっかみかもしれないが、しょうしょうマスコミも騒ぎすぎではないだろうか?
老人ホーム紹介センター

メルカリ側も250人体制で目視で問題のある商品の出品に目を光らせていますが、それでもイタチごっこでこの手の問題は無くなることはないでしょう。
最終的には売るほうも買うほうもモラルの問題なのですからね。
防止するには売る側買う側の個人情報を厳密に管理して警察との連携を図るしかないのですが、そうすれば簡単に個人間取引できるメルカリの強み、も亡くなってしまうし・・・

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です